ライフ・グッズ

【アロマ】水なしで使えるネブライザー式オイルディフューザーがおすすめ!

ストレス解消や眠れないときなど、アロマを焚いてみたい、

でも、たくさん種類があって、どの道具を使っていいか、お悩みではありませんか?

こちらの記事では、様々なディフューザーの種類や特徴と、
アロマを手軽に楽しめるお手入れ簡単の水なしで使える、

おすすめのネブライザー式オイルディフューザーのご紹介をします。

この記事の信頼性

わたしはAEAJアロマテラピー検定1級を取得しています。

さまざまなアロマディフューザー

  1. オイルディフューザー
  2. ミストディフューザー
  3. アロマランプ
  4. アロマストーン

オイルディフューザー

エッセンシャルオイル(アロマオイル)の原液を使用します。

エッセンシャルオイルの瓶を本体に直接セットする「ネブライザー式」と、ガラス容器にオイルを垂らして使用する「アロマドロップ式」があります。

エッセンシャルオイルを微粒子化し、霧化して噴射し香りを拡散します。水に薄めたりせず原液を使うので、香りが強いのが特徴です。

ミストディフューザー

水に適量のエッセンシャルオイル(アロマオイル)をたらし、超音波でミスト化し香りを拡散します。霧状に噴霧されるので、視覚的にも癒されます。

水を使うのでお手入れを怠ってしまうと、雑菌が繁殖してしまうため、こまめなお手入れが必要です。

アロマランプ

本体にコンセントがついており、直接コンセントにソケットを差し込み、熱で香りを拡散させます。

コードがないので場所を取らないので便利ではありますが、
燃えやすいものや、熱に弱い材質のものの側では火災の危険があったり、空焚きをしてしまうと、本体が熱くなるので長時間のご使用はできなかったり、使用に注意が必要です。

アロマストーン

火も電源も必要ないので、近年注目のアロマストーン。

材質は素焼きの石や石膏のものが多いです。アロマストーンにエッセンシャルオイル(アロマオイル)を直接たらして香りを拡散させます。

落としたりすると割れてしまう可能性がありますが、割れない限り長く使うことができます。エッセンシャルオイル(アロマオイル)をアロマストーンにたらしたときに、家具を汚してしまう場合があるので、必ず小皿などのトレイの上にのせて使います。

気化しやすいため、香りの持続性が弱い。

おすすめディフューザー

生活の木「エッセンシャルオイルディフューザーアロモア」

生活の木のエッセンシャルオイル(アロマオイル)の瓶を直接取り付ける、ネブライザー式のオイルディフューザーです。

スイッチを押すだけでお部屋に香りが広がります。水や熱を使わないのでお手入れが簡単で衛生的に使えるディフューザーです。

実際に使ってみて、本当に買ってよかった!と思ったのでご紹介いたします。

オイルディフューザー アロモア

生活の木のエッセンシャルオイル(アロマオイル)10mlもしくは30mlボトルを直接取り付けられ、1日2時間の稼働の場合、30ml精油で約1ヶ月間使用できます。

タイマー機能あり。30分、60分、120分

タイマー不使用の場合約8時間後自動停止


オイルディフューザー アロモアミニ

生活の木のエッセンシャルオイル(アロマオイル)5mlもしくは10mlボトルを直接取り付けられ、1日2時間の稼働の場合、5mlのエッセンシャルオイル1本で約2週間、10mlのエッセンシャルオイル1本で約1ヶ月間使用できます。

タイマー機能なし。2時間で自動的に電源が切れます。


今までは超音波式のアロマミストを使用していたのですが、

ずぼらなためお手入れをこまめにすることができず、雑菌が繁殖してしまってないかとても心配でした。水を使わないこちらの製品を知り早速購入してみました。

わたしは以下の理由のためアロモアミニのほうを購入しました。

  • コンパクトなのがよかった
  • 香りを頻繁に変えたいと思ったので30mlの瓶を付けられなくてもよいと思った
  • 寝る前に消すことができると思ったので、タイマーは不要だと思った

アロモアミニはスマホくらいのサイズです。

アロモアミニ

色はナチュラル系のインテリアになじむゴールドにしました。

アロモアミニ電源

電源は2パターンで、ACアダプターでもUSBポートでも稼働可能なので、パソコン作業中にもパソコンのUSBから電源を取りアロマを楽しむことができます。

アロモアミニ

ふたを開けるとこんな感じ。水を入れる必要はありません!

アロモアミニ

生活の木のエッセンシャルオイル(アロマオイル)を取り付けます。

アロモアミニ

スイッチオン!やわらかな光とともに香りが拡散されます。

オイルディフューザーは使ったことがなかったので、香りが強すぎてしまわないか心配だったのですが、こちらの製品は1分間の10秒噴霧し、50秒静止するので程よい香りを楽しむことができました。

音も時々シュッとするくらいなので、全く気にならず、

瞑想したいときやヨガ中にも適しています。

アロモアミニ

暗闇で撮影してみました。

わずかな明かりなので、とてもリラックスできました。

アロモアの気になるお手入れ方法

※香りを変える際や、1か月に1回を目安にお手入れを行います。

アロモア

空の30mlボトル(付属品)に芳香器専用クリーナー(またはエタノール)を10ml程度入れて、ノズルキャップを取り付け、強モードで120分稼働します。
ノズルキャップのノズルに付着した芳香器専用クリーナー(またはエタノール)を拭き取ります。

 

アロモアミニ

空の10mlボトル(付属品)に芳香器専用クリーナー(またはエタノール)をボトルの1/3程度入れて、上部パーツに取り付け、自動停止するまで2時間稼働します。上部パーツのボトル装着箇所にに付着した芳香器専用クリーナー(またはエタノール)を拭き取ります。

生活の木の店員さんにお聞きしたところ、無水エタノールとのことでした。

こんな方におすすめ

  • お手入れが楽で衛生的に使いたいかた
  • 香りがしっかりと楽しみたいかた
  • ライトが明るすぎないほうが良いかた
  • 音に敏感なかた
  • ヨガや瞑想中に使いたいかた
  • デザインがシンプルなものがすきなかた

まとめ

これからますますストレスと闘いながら生きていく時代。

アロマを上手に使って少しでもストレスをやわらげたい。

ですが、忙しい日常の中少しでもお手入れは減らしたいですよね。現代にぴったりな製品だと思いました。

ガンガン使っていきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ こちらもおすすめ! /
カートリッジ式アロマディフューザー【EasyAroma】

オイル不要、水換え不要、お手入れ不要!
香りの強さ調節可能、9色から選べる光、光の強さ調節可能
Bluetoothスピーカー内蔵でお好きな音楽とともにアロマを楽しめる!